2014年11月11日火曜日

久々

仕事も変わり、何かと忙しくて全然ブロってなかった。。
忙しいってのは心が騒がしいだけで、そこが落ち着けばわりとまっすぐ見えてくるんだけどね。それがむずかしい。
前の仕事との間の期間にやってた、短期アルバイトは私にとって随分リラックスできる時間だった。ひたすら地図とにらめっこしていたけどそれがなかなか心地よかったし、なにより会社の雰囲気がよかった。悪く言うと味気ない、でもよく言うととても安定しているって感じかな。
そこで出会った30代か40代の女の人がとても良かった。おとなしそうで落着いて淡々と仕事をこなすんだけど、わりとゲラな人で、その人が笑うとこっちも楽しくなった。ゲラの人いいよね、そういう人が周りにいると世界が明るくなるから。
私も基本は落着いてるけど、どうも気に食わないことがあったりするとブワーーーと感情的になってしまい、かなり反省してきたけどどうも、、直すのはむずかしい。
でもその女の人はあくまで淡々としてケラケラっと笑って、本当に見習わなくてはならん。
お昼はその人とひそひそ話していて(会話の仕方も落着いていて、女の人にある、オーバーリアクション、やたら同意するっていうクセがなく曲がることなく自分の意見を言える人だった。)猫の話や歯の話などたわいもないけど、心地いい気持ちになった。
 
ああ私の夏休みのような期間も終わって、今働いているところはぴりぴりして怒鳴り声が聞こえて、心臓がずっとちぢまってしまってるよう。





これは最近ONREADINGで買った写真集の模写、それに好きな歌詞をいれたもの。
この組み合わせが好きで、これからも描いていきたい。基本模写するの好き。何も考えなくていいし。




loes venstraというおばあちゃんデザイナーによる、ライフワークとして1955年から現在までに編み続けられたセーターの写真集。この一点ずつ簡潔に収まってる写真の感じも好き。
青色のセーターが出て来たら、その次も青で少し違うデザインのセーター、彼女の日々の流れを感じることもできる。
何より、誰に着せるとも考えずに編み続けたというところが素敵。
そんな気持ちで私は日々このセーターたちを模写していってる。たあにインスタにアップしています。うん。
この簡潔なセーターを中心に描き、好きな英文字を好きな色、字体で入れて完成させるとき、とっても幸せな気持ちになる。

動画 彼女の編んだセーターを街の人が着ている。素敵。

この模写は自分の展示に出したいと思ってます。


まだ詳細は決まってないけど、友達と一緒に名古屋で展示をします。友達の洋服屋さんで、こじんまりとした空間の壁をつかって、楽しくなるといいな。また詳しく決まったら案内させてもらいます。ってもどれだけ今このブログを見てくれているかって話ですが。。
あとコラージュのことやzineのことももっともっとアップしたいな。

この前も言ったように私のGIRLへの執着心をどうにか形にしたいと思っています。
それがどんな形になるか、今までもずっと考えているんだけど、あまりに行動しないもんでどんどん置いてかれてしまってるので、あくまで自分の中のテーマを大事にしながらやります!!!やります!!






ここにも書いてきたけど、ロミジュリの写真も撮れてないわ、ヴァレリー展示も結局いけてないわで、やってないことが膨大になっていってる。
この前友達と話してて、あれやろう、これやろうって言ってたんだけど結局日にちが合わないね。でも合わないんじゃなくて会おうと思って努力しよーよ、ってなったんだ。
どんどん日にちは過ぎちゃうからねーーー!



XOXO







2014年9月15日月曜日

harajuku

原宿で今大好きな写真家、ヴァレリーフィリップスの展示をしてるみたい!21日まで。。土曜に飛んでこうかしら。。


やっぱり私は G I R L に夢中でこれは突き進むしかない。

今年のはじめにやりたいと思ってたこと、今では多少ずれている、、けど私の心の流動ってとても激しいので、疲れるんだけど、常に何かに興味を持ってるっていいことだよね。しかも結構な本気で興味もってる。でもおおまかにくくると、ここ5年くらいぶれないもの、それこそヴァレリーの世界観だったり、TAVIちゃんの提供してくれるものだったり。。やっぱりそこは一貫してんだな。そんなものを好きになってるうちに、自分の中にあった幼少から今までの感覚をたくさん思い出させてくれて、それは私がずっと心に秘めていたもの まさにG I R L!!!!
これはやるしかありません!

今はMotherという文章を考えています。これは新しいmini zine(Boys)に載せる予定。

最近かわいかった洋服



 Lesia Paramonora
キッラキラのバッグ。私の持っているキラキラのGAPのバッグと近いものを感じる。今年こそ使う!負けない!


 Fyodor Golan
この左のドレス、昔持ってたバービー人形のドレスみたい。キラキラの蝶が魔法のスティックを近づけるとヒラヒラと動くの。
右のドレス、下のロゴのふくらみどう出してるの?魔法使いだな。





isolatedheroes

インスタグラムで見つけたブランド。よくラインストーンを縫いつけている画像とか載せていて、それ見るとラインストーン触りたくてしかたなくなる。(触るだけ)





90’アメリカガールたち







あとミッシェルウィリアムズの子供ちゃん




この娘はセレブの子供にありがちな飾りつけ感があまりなく、でもおしゃれでとても好き。

リュック使いかわいい!

秋だー!嬉しい。





2014年8月19日火曜日

kiss me (大あくび)






久方ぶりにblog更新。



簡単にまとめたzine。残り少数あるので欲しいかたは連絡をくださいね。
プリンタ使わないで、全て手書きの6pのzineです。




ホテルのロビーが好きな話など。。






2014年6月16日月曜日

tonyyyy


しらないまにTAVIちゃんが高校卒業!18歳?
はじめて知ったときはまだほんの子供だったのに。。山崎まどかさんのツイートによると、大学を一年遅らせて、ブロードウェイに出るとか。私の好きな、マイケルセラ君と共演するそう。
右がセラ君。

図々しいけど、TAVIちゃんがどんどん遠くへ行ってしまう気がしてるのは私だけじゃないはず。でもその行く末が楽しみでもある。そのセンスはずっと保証されているからね。


よく思うことは、季節とか年齢とか体調とかを超えたいわ。
なんとなく側にそれがついてくるってくらいがいいな。うん、それがいい。


そういえばトニー賞の授賞式をテレビで観た。
ダイナミック感がすごいね。これ、ここにアジア人の入る隙はないというか、逆に入らないでほしい。あの独特のダイナミックな雰囲気そのままがいいなと思った。
ノミネート、スピーチの合間に入るパフォーマンスが本当に楽しげだったなー。私は映画で大好きな(ヘドウィッグアンドアングリーインチ)が一番よかった。
そして主演男優賞もこの彼が受賞してました。

おおげさでダイナミックでギラギラで、欧米の文化にいつも夢みさせられる。

ダンス習おうかなー。テニスもやりたい。

















ガールズZINEを今手作りしています。それとは別に、
イラスト、コラージュ、詩、ジャーナル記事、思うこと、感じること、不満、不平、夢、なんでもいいのですが、色んなガールズの記事をまとめたいな!


なんて夢ですが、興味があったらメールください。
wee810zerkonomi@yahoo.co.jpまでまでまで!!☆★☆







2014年6月5日木曜日

独り ***+☆ *+

部屋の照明が寿命のため、しばらく着けてると点滅しだして、ちかちかしている。
その状態でしばらく過ごしているとさすがに気分悪くなるね。一人でクラブ状態です。

冬用のパジャマ(もこもこの)はもう着ないから、洋服棚に押し込めてある。数ヶ月のほこりをかぶっているパジャマを見てるだけで、鼻がむずむずしてくる。洗濯しなくちゃ。日光にあてて、また部屋に戻すと、またほこりかぶるね。出番のないモノが溢れ返ってる。どう気持ちを整理したらいいものか。。
少しでも気分が上がる、モデルのように綺麗な、いい香りする部屋にしたいと思うけど、私はキャンドルなんか点けてみても、何かに燃え移るんじゃないかって気が気じゃないしな。







mikaちゃんがzineを作って送ってくれた☆ありがとう!!

手紙のようなzineで色々教えてくれる。思ったことまた教えてね!
ミランダの「いちばんここに似合う人」の中から、
(あざ)「望みがかわれば人生は変わる。でもそれは思ってたのとはぜんぜん違うということが」という所をみかちゃんは抜粋して
る。ひとつの本の中からそれぞれお気に入りを抜粋して教えてもらったり、楽しいな!



norikoちゃんから届いたzine☆ありがとう!!

全部で3冊。ピンクから白、緑へと読み進めると、norikoちゃんの気持ち、周りの状況の流れを理解することができる。丁寧に正直に!





SiOちゃんからのzine★ピアスも**ありがとう!!

またsioちゃん色が素敵!他では見ない世界観に感動する!ブリグリの雑なギター音とトミーの声が頭でひびく!







展示用にファイルに今までのコラージュとかイラストとかまとめてる。なんだかんだでこのファイルすら埋まらないよね。左上は、今年こそスケートリンクに行く!って気持ち。「スケートリンクの恋」

そんな今も部屋はちかちかしてる。

電球を買いに行こう。

映画(ヴァージンスーサイズ)の原作『ヘビトンボの季節に自殺した五人姉妹』を今読んでる。
 

 セシリアの日記は自殺の一年半前から始まっている。色とりどりの絵で飾られたページは、その絵のほとんどが楽しそうに見えても、他人にはわからない絶望の象形文字でつづられているようだ、と感じる人が多かった。


  市販の染料で黒く染められたパンティーが七枚しまってあるのを見つけた。クロゼットには染みひとつないハイトップの靴が二足しまってあった。どちらもべつに意外ではなかった。



まだ全然読み始め。作者は男性なのに、細かい少女の持ち物や、描写が。。しかも想像するにとてもリアルでキュ−トで。(映画の絵とかぶるから)ソフィアコッポラがこれ映像化したい!って思うのも無理はない。あー大好きな映画!



その他に読みたい本がたまってるので電車で読みたい。(すぐ眠気)


そんな全て独りの部屋での話です!



キリンジ  雨をみくびるな

xo

JCPenney

アメリカの大手百貨店のクリスマスのカタログがとてもグッド。